Calendar
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
Profile
Comment
Mobile
qrcode
Search
■□ スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - |
■□ 名古屋旅行2日目 の続き






StudioMの白い器専門店sonoさん



器好きな私には、たまらないお店でした〜!

欲しい器がたくさん、だけど持って帰るには重たいし心配。。。

「発送も承っておりますよ」とオシャレで可愛い店員さんから神の声!

ということで、たくさん選んで無事に大分まで飛んできてくれました〜^^





名残惜しい最後の締めは、小さなお菓子店fikaさんへ♪





予約しておいてくれた、絶品タルト!!

着いた頃には完売していました〜

HPもとっても可愛い^^

小菅幸子さんのブローチが載せてある隠しページがあるので見つけてみてくださいね♪



去年に続いて連続での3人旅行。

今年はちえちゃんのおめでたもあって諦めてたけど、、、

臨月手前ギリギリ&台風接近直前と、ヒヤヒヤながら

無事に2人との旅行を満喫できました〜



そのちえちゃんも、11月に待望の第一子を出産!

嬉しい報告に飛び上って喜びました〜♪♪♪

また落ち着いたら3人+チビちゃんとで旅行に行けたらいいなぁ。。。

と夢膨らませるのでした^^
















| trip | comments(0) |
■□ 名古屋旅行2日目


2日目のランチは、Babooshkaさん


お野菜たっぷりのカレーが食べられるカフェ。ごぼうカレーが人気みたいです!











またしても肝心のカレー写真を撮り忘れてしまいました!汗

iPhoneで撮ってしまうと、満足してしまうみたいで^^;



古民家を改装したこちら。住宅街の一角にあり、入る前はまるで親戚宅に遊びに来た感覚。

中に入るとカラフルな壁に古道具と、何とも可愛いらしいお店です^^

元気で明るいオーナーさんが印象的でした。

オーナーさんに会いにいらっしゃるお客様も多そうな、そんなパワーを感じる素敵な方でしたよ。



パワー充電完了!2日目をたくさん歩きまーす♪♪♪




| trip | comments(0) |
■□ 名古屋旅行1日目 の続き



美味しいランチでお腹を満たして、テクテク歩いて向かったのは



muguet du premier mai ミュゲさん



蔦の外観から目を引く、店内もとても捨てない古道具のお店です。



アートのようなビーカーやフラスコのディスプレイにうっとり。。。


写真とりたくて仕方なかったです> <;







その後、あのcoffeeKajitaさんにも連れて行ってもらいました〜



今は全国区の珈琲屋さん。名古屋にきたからには外せないお店。



イベントでお休みが多い中でタイミングよく営業されてました〜♪







奥様が作るケーキに合う珈琲をマスターお任せして淹れてもらいました。



ビターながら濃厚なチョコタルトに合う苦味が強い珈琲。



とっても美味しゅうございましたぁ^^



この後、何軒かお店を案内してもらい。



名古屋名物「味噌煮込みうどん」の夕飯で1日目はフィニッシュ!



2日目に続きます^^



| trip | comments(0) |
■□ 名古屋旅行1日目




今年もまたあの2人と会うことができました〜♪♪♪



今回の旅先はちえちゃんのホーム「名古屋」



2日間、ちえちゃんのオススメのお店に連れまわしてもらいました〜



まずは、PECORIさんでのランチ。



器は全て、StudioMのもの!!



お野菜中心の品数多い絶品ランチに舌鼓^^



平日の開店直後に行ったのに、すでに満席!!ということで



お客様が落ち着いた頃に写真を撮らせていただきました♪

















ね、とっても素敵な店内。



大分にありそうでないな〜とうっとりするオシャレな空間。









まだまだ、お楽しみは続きます^^





| trip | comments(0) |
■□ アヒルの長崎旅行 −長崎市内編−




長崎は初めてでななかったけど、ここは初めて。



人が切れた瞬間を見計らって、パシャリ☆



このメガネ橋周辺は色んなお店さんがあるんですね〜



行きたかったパン屋さん、珈琲屋さんにことごとくフラれ(チーン)



目を引くモスグリーンのレトロな建物



長崎出島オランダ商館跡。



レトロに萌え〜引き寄せられて近寄ったら、あっ!!



行きたかったセレクトショップ List:(リスト)さん





こっぴどくフラれた後だけに、テンション上がりました〜♪



お店に入る前からシャッターが止まらない!









HPでチェックしていたお目当てのプレートを発見して、にんまり^^



品のいい物静かなオーナーさんにドキドキしながら写真の了承を頂いて・・・





ガラズ張りの外に見えるのはさっきのオランダ商館跡の建物。



お店の素敵な空間とマッチしていて、まるでセットのような絵になる空間。





作家さん物の扱い方もとても丁寧で、オーナーさんの人柄を感じました。



色々とフラれた長崎だけど、最後にここで締めれて本当によかった。。。





長崎をこれだけ満喫したのは初めて。



「また、来ようね」と余韻もたっぷり残しながらの帰路。



近いようでも遠い九州内。次は鹿児島に行きたいなぁ〜〜♪♪





旅行って、いいですね^^



ボケ写真満載な長らくなレポートにお付き合い頂き、ありがとうございました。







| trip | comments(0) |
■□ アヒルの長崎旅行 −雲仙観光ホテル編 #04−




食堂に移動して、フルコースの始まり始まり〜♪



この前菜前にも鶏のクレープ包みがあり、デザートまで締めて7品。



贅沢にグラスでスパークリングワインと共に至福な時間。



(なので、写真はほとんど撮ってません)



最後のデザートはワゴンで登場!





9品のデザートから好きなだけ♪



甘党な私はもちろん、、、全部!笑



9種類を少しずつ頂きました〜〜♪





食後には温泉タイム。雲仙なので旅館じゃなくてもちろん天然温泉。



テルマエロマエ?なアーチの天井に姫様気分のバスタイム♪



目覚めると、またまたお楽しみなモーニング^^





完璧なホテルでのモーニング♪



このパンプキンスープもなめらかでとっても美味しかったな〜^^



奥のサラダは提携農家で育てている無農薬お野菜。新鮮で瑞々しかった〜



それに、選べる卵料理。







お隣さんは、オムレツ。



卵の黄色が濃くて、ナイフ入れるとこのトローーん♪



私が選んだのはフレンチトースト。





王道なフワトロ♪



上に乗っていたハーブの天ぷら?みたな不思議なフライがあったけど(笑)



朝から贅沢な時間でした〜〜^^





チェックインが遅くなったのもあって、もっとゆっくりと写真撮りたかったけど



歴史ある建物に、行き届いたサービス、、、贅沢な贅沢な空間と時間。



「また、老後に来たいな〜」



そう思える大満足な雲仙観光ホテルでした。





長崎旅行最後の写真は、、、市内散策へ♪





| trip | comments(0) |
■□ アヒルの長崎旅行 −雲仙観光ホテル編 #03−




創業80年のホテルは3階建。なのでエレベーターはありません。



フロア移動はすべて階段のみとなるのですが、、、



もう、この階段がフォトジェニック!!!







絨毯・手摺・カーテン・椅子etc



あげると切りがない程、何枚撮っても満足しない!








歴史あるホテルだけに、図書館に映写室まで完備しています。



そして、、、ビリヤードルームまで!



(むーーー、、、ボケすぎてる!涙)







このビリヤードルームのステンドグラスが、また素敵で!!



ディナー前に許された30分の撮影時間。時間足りなかった〜(涙)



もちろん、焦り&興奮して撮った写真はボケボケの連続でした。。。



何とも、消化不良、、、





ディナー写真につづく。。。



| trip | comments(0) |
■□ アヒルの長崎旅行 −雲仙観光ホテル編 #02−




うーーん、残念(涙)



興奮しすぎて、ボケボケ写真ばかり、、、



このお部屋は間違って案内された青を基調としたテラス側のお部屋。



私が泊まったお部屋は、こちら♪













赤を基調とした内装は、さっきの部屋より少し広め。



壁紙はウィリアム・モリスのデザインが部屋によって使い分けられてました。



部屋の浴槽は猫足、アメニティーはロクシタン!



夕飯は・・・洋食フルコース!!



贅沢、しちゃいました〜〜♪♪







館内写真につづく。。。



| trip | comments(0) |
■□ アヒルの長崎旅行 −雲仙観光ホテル編 #01−


次の目的地は中町casa。旧歯科医院をリメイクしてカフェにしている



唐津商店街の目立つレトロスポット。



と、、、営業時間をチェックし忘れていて丁度お昼の営業が終わった所でした。



とほほ。。。



そうこうしていたら、ホテルのチェックイン時間!



急いで、佐賀から高速道路に乗り長崎は雲仙へーーー!!



唐津から雲仙までは1時間半はかかります。到着は17:30(涙)



昼間の余韻に浸りながら、しだいに不安になる長い長いぐるぐる登り道。



ようやく到着、雲仙!!(長かった〜)





こんなに山のてっぺんにあるんですね〜。



ちなみに、ミヤマキリシマって別名『雲仙ツツジ』(高山ツツジ)って言うんですよ。



少し時期は早かったですが、ちらほら咲いているツツジを見ることができました^^



そして、そして、、、



今回の旅行の大本命、雲仙観光ホテル



キャーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!



このエントランスから、ドキドキ興奮止まらない!!!







見て、見てーーーこの外観♪♪



疲れも忘れて写欲抑えるのが、大変でした。笑





お部屋写真につづく。。。











| trip | comments(0) |
■□ アヒルの長崎旅行 −七つ釜編−




イカの活き造りを堪能して、次へ向かったのは唐津の『七つ釜』



呼子から車で10分ほどで着く、国の天然記念物に指定されている景勝地です。



写真は"像の鼻"と呼ばれる波風で浸食した玄武岩。



確かに像さんが寝そべってるように見えますよね。







見て見てーーーーー!この、海の色!!!



群青やコバルトブルーと言った無数の青からなる、この透き通る青。



言葉を失い、見入ってしまいました。



玄武岩から溶け出るミネラルがこの色を作り出しているんだとか。



(たまたま居合わせた絵描きさんに色々教えて頂きました)







七つ釜の名前の由来の、この洞。



七つ以上あるようですが、遊覧船で入口まで数mほどまで近くで見れるそうです。



駐車場からこの岩場まで10分ほど歩くのですが



その間の見晴らしのいい高原のような公園がまた素敵でした。



時間を忘れて、の〜〜〜んびり。。。



絵描きさんに海をバックに似顔絵を描いてもらったり、、、



気づけばお茶する時間をすっかり過ぎてしまってましたぁ><;



後ろ髪引かれながら、次の目的地へ。。。





| trip | comments(0) |
| 1/3 | >>
Material by Night on the Planet
Template by NoIndex